独りぼっちで真夜中の伏見稲荷を探検してみた

撮影日記

僕「そうや、伏見稲荷に写真撮りにいこ!」

先日何を血迷ったか一人で真夜中の伏見稲荷大社へ撮影をしに行ってきました。
1人で…(友達いないわけじゃないよ?笑)
今回はその一部始終を書こうと思います。
まぁ結論から言うと怖かったです(語彙力)
実は伏見稲荷に行くのは京都で生まれ育って20数年たちますが今回が初めてでした。
昼の伏見稲荷にも行ったことないのに初めてが真夜中なんて頭がおかしいとしか思えませんね!(笑)

深夜の伏見稲荷探検記

ことの発端

まずことの発端について説明するとしましょう。
その日僕は休みでした。
遅めの起床でゴロゴロしていた僕はいつものごとく急な撮影衝動に駆られました
僕「今日も明日も休みやしどっか写真撮りに行きたいなぁ、天気予報見てみるか」

テレビポチっ
アナウンサー「新型コロナウイルスやばいで」

僕「マジか、やめとこ」
そう、世間は新型コロナウイルスの話題で持ち切り。
自分の中では阪急電車で大阪の咲洲庁舎へ夜景でも取りに行こうかなと思っていたけれどその当時は感染経路も規模も不明で万が一にでも感染したら大ごとだと思い自重しました。
でも一度燃え上がった撮影欲はそう簡単には収まることはなく
「代わりに人がいなくて写真映えするところはないの?」
と検索したらヒットしたのが24時間出入り自由、駐車場無料開放の伏見稲荷でした。
24時間開放ということは夜行けば人おらんやろということで華麗に二度寝をかました後伏見稲荷へ向かうことにしました!

いざ!伏見稲荷へいってみると…

起きるとそとは真っ暗。
時刻は八時過ぎ。
さすがに寝すぎた気もするし何ならおなかも減っている。
パパっと今はまっているスキレットで親子丼を作り腹ごしらえか完了!


準備して家を出発!
伏見稲荷には十時過ぎくらいに到着しました!
夜の伏見稲荷はほんと人いなくて(通常時知らんけど)駐車場もガラガラ!
これはゆっくり写真撮れるぞー!と息巻いていざ本堂から撮影開始!
まずは本殿をパシャリ!

いやー人いないし撮影しやすくてびっくり!
夜の写真撮影はまりそうだな―とか思ってましたこの時は!
でもこの本殿を進んでいくとどんどん人気が無くなっていくんですよね、当たり前ですけど。

これ手持ちで撮ったんですけどなんというかまがまがしい雰囲気だし今更一人できたことにビビっちゃって手が震えてます。
α7ⅲの5段階手振れ補正でも余裕でブレてる。
だってめっちゃ怖いもの。
伏見稲荷にはこんな感じの狐の置物とかめっちゃあります
いきなり見えたら心臓止まります…

そこから途中にある案内の看板を頼りに千本通りに向かいます。
正直本殿の周りは少し人いたんですよね、ちょうど奥まで行って帰ってきた人が
でも千本通り付近は本当に一人。

よくよく考えると夜の伏見稲荷に一人で撮影に来るなんてやばいやつですよね。
コロナウイルスよりもソロ伏見稲荷のほうがよっぽど怖いです。
まぁでも来てしまったものは仕方ないので撮影は続けます(続けるんかい)

千本鳥居は普段は人でごった返しているらしいのですが(知らんけど)夜はすっごく撮影しやすかったです。

ぼくも初めて知ったんですけど伏見稲荷の後ろは稲荷山っていう山なんですね!
目的の千本鳥居は撮影したので正直帰ってもよかったんですけどせっかく来たんやし山も上ることにしました!

稲荷山山頂までは鳥居が続いてるっぽかったです。
道のいたるところに鳥居が立ってます。

こんな感じで

ただ千本鳥居みたくきれいに並んでるわけじゃないのできれいな並びの鳥居がいいんや!って人は千本鳥居で撮ってください(笑)

しばらく山を登ると目の前に謎の黒い物体が弾丸のように飛び出してきました。
ガチビビる僕。
正体は…

にゃーん
にゃんともかわいい猫ちゃんでした!
本間にビビったけどめっちゃ可愛い猫ちゃんやった

更に上に上がるといきなり

こんな夜景が目に飛び込んできました!
急に開けたところに出たもんだからびっくりしました(笑)
でもめちゃくちゃきれいな景色が見れるなら上った甲斐がありますよね!…
ふと近くの看板を見ると山頂まであと三十分。
僕「まだ山頂ちゃうんかーい!!」
ぜんぜん中腹でした(笑)
あまりにきれいな景色だったんで山頂と勘違いしました…
でもなんだか満たされてしまったので稲荷山の山頂登頂はまたの機会にするとしてこの日は撮影終了!

振り返り

深夜の伏見稲荷は思ってた5倍くらい怖くて10倍くらい面白いところでした!
みんな一度は行ってみてほしい!
ただほんとに人気がないので女の子1人とかはやめといたほうが無難かもね
一応警備員は見回りしてたけど本殿からすすむとほとんど山なのでめっちゃ怖いし襲われたら助け読んでもこないかもです。
撮影に関してはそこそこうまく撮れたと思うけど怖いのと寒いのが相まって満足はいってないのでまた近々行くと思います(笑)
その時はまたブログを書こうと思います。
では!

撮影日記
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました