絶対すべらない!結婚式の余興動画ネタ5選

結婚式の余興を任されたけれど余興をやるのは初めてで不安…という方や任されたものの何をすればよいのかわからないという方も多いと思います。
そこで今回は動画編集者として数々の結婚式で余興動画の作成を行ってきた経験をもとに僕が絶対滑らない動画のネタを紹介します!
この記事を読んで新郎新婦の結婚を盛大に祝いましょう!

絶対滑らない余興動画ネタ5選!

鉄板!メッセージムービー

これはだれしも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
新郎新婦にゆかりのある人物からお祝いのメッセージをもらいに行き一本の動画につなげるというものです。
ただただつなげるだけの動画では少し味気ないので自分たちでできるだけアレンジしましょう!
学生時代にやっていた部活の道具にメッセージを書いてもらったりするとより親近感がわきもらった相手も部活に打ち込んだ学生時代を思い出し感動します。
実際に僕は高校時代の野球部の友人の結婚式でサイン用のバットに当時の野球部全員と監督からメッセージをもらいその様子を撮影するという余興動画を作成しましたが大変喜んでくれました!
当時とても厳しかった監督がバットにメッセージを書きムービーで「結婚おめでとう、あの時の○○君は~」と高校時代の思い出や裏話を語ってくれたのですがその姿を見た新郎はとても感動し号泣してくれました。
今ではよく見るようになったメッセージムービーですがやっぱりいいものは何を見ても感動しますしそれが自分のこととなると格別です。
何をやるか決められない、アイディアが浮かばないという方はメッセージムービーを作成しましょう!
役割分担もしやすく比較的労力と時間をかけずに作成できるのも魅力です!

会場大爆笑!パロディムービー

みんながよく見る番組や映画などをパロディ風に作る余興動画です。
特に「情熱大陸」や「ダーツの旅」などのパロディ動画は比較的作りやすく面白くなりやすいです。
ある程度形のあるものを模倣して作るのでイメージもわきやすいですし実際動画撮影やナレーションを入れるのも真似をするだけなので思っているよりも簡単にできますよ!
以前「ダーツの旅」風の余興動画を作成したことがあります。
その時はダーツで新郎の出身地を射抜き新郎にゆかりのある地を巡るという内容でしたが就職で地元を離れた新郎にとってはすごく懐かしく久々の光景だったのでとてもうれしそうにしていたのを覚えています。
このようにいつも何気なく見ているテレビ番組などをパロディ風にして動画を作成するだけで面白く、それでいて感動するムービーに仕上げることができます。

新郎新婦も巻き込もう!ドッキリムービー

ドッキリムービーは新郎参加型の余興になります。
新郎にドッキリを仕掛けその反応を動画に収めて編集してみてもらう形になります。
沢山のミニドッキリを仕掛けてみたり一つ大きなドッキリを仕掛けてみてもおもしろいですね!
僕は実際に早朝に新郎を目隠し、ヘッドホンで連れ出しどこに向かっているかわからない状態の中車で移動し『目隠しをとったらバンジージャンプ台ドッキリ!』を行ったことがありますがビビりまくりながら新婦さんへの愛のメッセージを叫んで飛び降りるムービーは場内で大爆笑でした!
移動中や連れ出す直前からも動画で収めておき動画に組み込むとさらに面白い動画になるかもしれませんね!

感動!モザイクアートムービー

沢山の写真を撮る女の子にぴったりの余興動画がモザイクアートムービーです。
今まで取ってきたたくさんの写真で新郎新婦の2ショットの写真など関係あるもののモザイクアートにするという動画です!
沢山の思い出の写真をつないでいき一枚の2ショット写真にする…さいこうじゃないですか?
実際動画にするまでには写真を集める、二人の写真を入手してフォトモザイクにするetc.のたくさんの作業が必要になりますがその分新郎新婦がモザイクアートをもらった時の感動も格別のものだと思います。
モザイクアートムービーを作成するときはある程度準備や時間が必要なのでしっかりと計画を立てて取り掛かりましょう。

めちゃくちゃかわいい!ダンスムービー

ダンスムービーは音楽に合わせてダンスを踊るというムービーです。
最近ではAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」や星野源の「恋」に合わせて踊る恋ダンスなどが有名どころでイメージしやすいでしょうか。
余興担当だけで踊る必要はなく新郎新婦にゆかりのある人に協力をお願いして1フレーズずつ踊ってもらうなどすると面白いです。
さらに普段は踊らないような人も動画の中で踊ってくれていると爆笑間違いなしですね!
たくさんの人が出演できるので新郎新婦も祝ってもらっているんだ!と実感しやすいと思います。

まとめ

  • 1.鉄板だけど泣ける!メッセージムービー!
  • 2.会場を爆笑の渦に!パロディムービー!
  • 3.新郎新婦が標的に?ドッキリムービー!
  • 4.全員が感動!モザイクアートムービー!
  • 5.かわいく踊ろう!ダンスムービー!

が数々の余興編集を行ってきた僕の経験上絶対滑らない余興動画ネタになります!
この記事を参考にして最高の余興動画で新郎新婦を祝っちゃいましょう!!

おすすめ

ところで皆さん動画編集はお金もかかるし難しいものだと思っていませんか?
実は結婚式の動画編集はそこまで難しいものでもお金のかかることでもないんです。
僕が実際に編集で使用しているpowerDirector365なら本来12980円のところをサブスクリプション契約(月額課金)で1ヶ月2180で利用できます!
サイバーリンク

このpowerDirector365は直感的で初心者にも扱いやすい編集画面とシーンにあった素材がセットになったクリエイティブパックが使い放題となっています。
結婚式用のウェディングパックももちろんあります!
結婚式をよりよくするため編集作業を効率よくするため余興作成の間だけでも導入することを強くお勧めします!

またこちらにもpowerdirector365の記事がありますので参考にしてください!

結婚式の動画作成するなら圧倒的にPowerDirectorがおすすめな3つの理由

動画編集
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました