これに決まり!結婚式の余興に動画がおすすめな理由!

結婚式には必ずと言っていいほどついて回る余興。
社会人になれば大事な友人に余興を頼まれるなんてこともあるはずです。
でも余興を頼まれたものの何をしていいのかわからない…
なんて人もたくさんいると思います!
そんな方には動画での余興をお勧めします!!
そこで今回は数々の結婚式で余興を行い大爆笑も失笑も経験してきた僕が余興に動画をお勧めする理由を解説します!

余興動画がおすすめの理由

余興の前提

動画がおすすめの理由を話す前にそもそも余興をするにあたってどんな余興がいいのでしょうか?
まず一つは身内ネタにならないこと。
例えば新郎側の余興で母校の先生の物まねをしたとしましょう。
それって皆が楽しめるのでしょうか?
やはり余興は会場みんなが楽しめる、感動できるものがベストですし特定の人だけが楽しいものは好まれません。
また式の主役は新郎新婦です!
新郎新婦への祝福の気持ちをしっかり込めましょう。
決して余興をする人間だけが楽しく目立ってしまう自己満動画にならないように気を付けましょう!

動画がおすすめなこれだけの理由!

1.当日の失敗がほとんどない

余興をするときの選択肢として式場でする出し物系の余興と事前に準備する動画系の余興に分かれると思います。
当日式場で行う出し物系の余興はダンスや寸劇が多いですが余興に参加する演者が遠方に住んでいる場合練習時間もなかなかとれず当日がグダグダになってしまう可能性があります。
しかし前もって作成した動画を流す動画系の余興は完成したものを流すのでグダグダになることはほとんどないです。
また動画自体も式場にDVDを持ち込んで事前に再生チェックをすることがほとんどなので当日音が出ない、動画が流れないなどの不具合が起こる可能性はほとんどないのも安心です!
披露宴開始から安心してお酒を楽しむことができますよ!

2.当日来ない友人たちや懐かしい人物も出演できる

事前に動画を撮影するということは当日遠方で来れない知人や恩人も動画に参加できるということです。
動画の内容次第ですがメッセージを集める形式の動画の場合は恩師や来れない友人を出演させることもできます。
学生時代の担任の先生や部活の顧問の先生からのメッセージをもらって動画に組み込めば新郎新婦も絶対に喜んでくれるはずです!
実際僕も高校の野球部の友人の結婚式の余興ムービーで当時の監督に出演してもらいましたが大変喜んでくれました!
こういったことができるのも余興動画の良いところだと思います!

3.負担が少ない

これは動画の内容にもよりますが余興を作成する人間の負担はとても少ないです。
余興を頼まれたとはいえ余興を作る側も仕事などで忙しいと思います。
余興動画の良いところは作成する動画内容によっては時間や負担を少なくすることができます。
例えば色んな人からメッセージを集めて一本の動画にする場合は動画をつなげる係、メッセージを集める係など分担することで一人に負担がかかることなく作成することができます!
また費用も動画編集ソフトもソフトによっては非常に安価で品質が良いものがあるのでそこまでかかることはありません。

4.式が終わった後には新郎新婦にプレゼントできる!

もちろんDVDに焼いているので新郎新婦にプレゼントすることができます!
式や披露宴で流した感動、爆笑の動画は大事な思い出として新郎新婦に渡しましょう!
後で楽しかった余興のひと時を思い出すことができます!
みんなが集まった時にゆっくり見返すのもいいかもしれませんね!

まとめ

・当日の失敗がほとんどなく
・当日来ない人も気軽に出演できて
・負担も少なく
・後で見返すことができる!!
ということで動画での余興はどうでしょうか?

動画作成はあなたのアイディア次第でもとても楽しくすることができるおすすめの余興になります!
今余興で何をするか悩んでいるなら動画作成も候補にいれてみては?

動画編集におすすめの編集ソフトがあるんです!

余興で編集担当になったけどどうしよう?
そんなあなたにぴったりの編集ソフトがあります!
それがサイバーリンク社が出している【powerdirector】です!
powerdirectorは他の編集ソフトよりも軽いソフトなので4GBほどのスペックのパソコンであれば動作します。
また編集機能も充実していて簡単なので初心者にもおすすめです!
無料体験版もあるので一度試してみてください!

サイバーリンク

動画編集
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました