僕がSEL24105Gを買った理由を紹介!使い勝手と良いところも紹介!

α7Ⅲ

先日α7Ⅲを買ったわけですがそのズームレンズキットなんですがそこについてきたズームキットがどうにもしっくりこない(笑)
いや悪いわけではないんです。
でもなーんかしっくりこない…
撮影者の腕が悪いんじゃないと自分に言い聞かせながら新しいレンズを買うことに決めました!
そこで購入したのがSEL24105Gです!
僕がSEL24105Gを購入した理由とそこに行きつくまでの悩みを話すので読んでくれるとありがたいです!

FE24105Gの購入を悩んだ理由

この記事を書いている人

リョウと言います!
このブログの管理人をしています!
α7Ⅲを片手にほぼ毎週撮影に出かけて居ます!
撮影方法や撮影日記をブログにまとめています!

悩んだ理由① ズームレンズキットと焦点距離が被る

このFE24105Gはその名の通り焦点距離は24mmから105mmです。
対するズームレンズキットは28mmから70mm。
ほとんど被ってるんですよね~
FE24105Gは一本約15万弱。
これだけ焦点距離が被っているのに買う価値があるんだろうか…
その資金を単焦点を回したりしたほうがいいんじゃないか…
そんな悩みが頭を駆け巡りました(笑)
でもよくよく考えると、cannonのAPS-Cを使っていた時に、広角レンズも単焦点レンズも持っていたのに、最終的に一番使っていたのは標準のズームレンズだったなと!
自分の撮影スタイルと使用用途を考えると24mmから105mmまで幅広く一本でカバーできるこのレンズがあってるんじゃないかと閃いたわけです!
特に友人の結婚式では大活躍でした!
F4通しなのもうれしいですね!

悩んだ理由② 値段が高い

これはフルサイズのレンズ全般に言えることですが価格がめちゃくちゃ高い!
これ一本で15万するわけですよ!
そりゃ悩みますよね!
僕もかーなーり迷いました。
さっきも書きましたがズームレンズもあることだし単焦点買ったほうがいいんじゃないかなーと悩んだんですが色々な方のブログで軒並み評価が高かったのと誰かのブログでこの一本でレンズ三本だと思うと安いんじゃない?
と書いてあったのを見てはっとしました
24mmでもそこそこ広角に撮れるし望遠105mmも普段使うレベルなら全然問題ないしそう考えるとレンズを何本も買うより得だな…と
そういわれるとSEL24105Gがどんどん割安に見えてくるマジック。
しかもf4通し。
このころにはズームレンズキットと焦点距離が被っているなんてことは頭の中からすっかり飛んでいます…(笑)
実際問題出かけるときはα7ⅢにSEL24105Gを一本付けるだけというのがめちゃくちゃ増えました(笑)
あと僕はヨドバシカメラで買ったんですが分割で買う場合Sony公式ストアだと残価設定クレジットや24回までの分割手数料0%があるのでそっちで買うのもありですね!

悩んだ理由③ ライバルとなるレンズが多い

もう一つこのレンズを買うにあたってめちゃくちゃ悩んだことがあります。
それはライバルが多いこと。
sel24105gと同じ焦点距離のレンズでいうとシグマの24105F4 DG HSM。
これは焦点距離もF値もsel24105gと同じですがAマウントのためマウントアダプターを間に入れなければならなけばいけません。
まぁマウントアダプター込みでもSEL24105Gより安いんですが…
ただ静止画ならAFも問題なく動くらしいのですが動画だとAFがなかなか定まらないとのこと(店員談)だったので候補から外しました。
静止画だけならありだと思います。(僕が使用したわけではないのであしからず…)

あとはタムロンの28‐75mmの2.8通しなんかも安価でF値も低く魅力的だったんですが結婚式などでも使いたい僕からしたら望遠側の75mmが短いかな…と

それでも2.8通しは魅力的すぎるのでそこまで望遠いらないよって人は選択肢に入るかもしれませんね!
同じ理由でシグマの24-70mmの2.8通しも迷いました。
結局同じ理由でやめて最終的にsel24105gを買ったんですが(笑)

FE24105Gの購入を決意したポイント

これだけ購入を悩んだFE24105Gですが、購入を決意した一番の理由はコスパの良さです。

FE24105Gはかなり高価なのですが、購入を決意したポイントはコスパの良さです。

このレンズは本当にこの一言に尽きます!

24mmから105mmまで幅広い焦点距離をカバーしています。

しかも、F値はF4通し(広角側でも望遠側でも開放F4)なので少々暗い場所でも平気で撮影できるのがめちゃくちゃ魅力に感じました。

FE24105Gの1本だけで、たくさんのことができるので思い切って購入することにしました。

*購入して実際に使ってみた感想を記事後に追記しました。

まとめ

以上僕がSEL24105Gを買うときに迷った理由と購入した理由でした!
買って数回使ってみた感想はほんとに最高です!
思ったよりも寄れるしF値4だけどきれいにボケるし!
このレンズ一本持って出かけるだけで大体の撮影はできるのでめっちゃ重宝してます!
控えめに言って最高ですね!
また撮った写真とかも記事にしたいと思いますので楽しみにしていてください!
では!

他の所有レンズのレビューはこちら↓

ついに購入!sigma135mmf18artのファーストインプレッション!

*追記 実際に使ってみた!

購入後、実際に使用した感想をかんたんに書いておきます。

一言で言うならこのレンズ

「最高!!」

まずやっぱりなんと言ってもめちゃくちゃ使いやすい!

焦点距離を広角から望遠までカバーしてくれるのでカメラにつけっぱなしでいいくらいです!

この1本でたくさんのパターンの写真を撮影することができます。

こちらすべてFE24105Gで撮影した写真です。

写りめっちゃ良くないですか?

広角側でも望遠側でも写りバッチリです!

購入前にいいレンズと聞いていたのですが、使ってみてめちゃくちゃ納得しました!

詳しいレビュー記事もあるのでそちらもチェックしてみてください!

詳しいレビューはこちら

SEL24105G使ってみた!感想とメリット、デメリットをレビュー!

 

α7Ⅲ
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました