powerDirector18 トランジションを使ってみよう!

動画を作ってみたけれどどこか淡泊な動画だなぁ。
もう少しおしゃれに場面変換したい!!
そんなことを思ったことがある方もいると思います。
そんな時はトランジションを間に差し込めばおしゃれ度がグッとアップしますよ!
今日はそんなトランジションの使い方を紹介したいと思います!

トランジションの使い方

トランジションは下の写真の赤丸のところをクリックすればトランジションルームに移動できます。
今回は黄丸の交差のトランジションを使って編集したいと思います。

まずはタイムラインに動画を挿入します。

動画を挿入したら使用したいトランジションをドラッグでトランジションを入れたい場所に持っていきます。
そしてドラッグを離せば挿入できます。

また挿入した後のトランジションをクリックすると挿入したトランジションの編集ができます。
編集はトランジションの時間や特殊な効果を持つものなら効果の時間、動画のつなぎ目をオーバーラップさせるのかクロスさせるのかを決められます。

これだけでトランジションの挿入は終わりです!
簡単ですね!

トランジションを挿入した動画の比較動画を作ったのでどんな感じになるのか見たい人はどうぞ!

まとめ

・トランジションは動画の間に挿入して場面変換に使える!
・効果的に差し込むことで動画のおしゃれ度がグッとアップ!

どうでしたか?
トランジションは簡単に挿入できますが入れるか入れないかで動画の仕上がりは全く変わってきます!
自分の動画にあったトランジションを挿入して動画をおしゃれにドレスアップしましょう!!

 

結婚式のムービー作成ならサイバーリンクのpowerDirectorがオススメ!

僕も動画編集で使用しているpowerDirectorは初心者でも簡単に編集できる4つのモードで動画づくりを楽しくサポートしてくれます!
またテンプレートなども豊富で細かい動画作成も思いのまま!
また月額契約なら月々1000円程度からととってもリーズナブルです!
この機会にpowerDirectorで動画作成をはじめてみては?
サイバーリンク

サイバーリンク公式オンラインストア

こちらの記事もどうぞ!

結婚式の動画作成するなら圧倒的にPowerDirectorがおすすめな3つの理由

動画編集
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました