結婚式の余興ムービーを撮るときに気を付けた方がいいこと

結婚式の余興を頼まれてムービーを撮ることになったけど後から編集するときになって「もっとこうしておけばよかった」なんて後悔をするのは絶対避けたいですよね!
僕もたくさん余興ムービーを撮影したり編集する中で色々気づいたことがあったので皆さんに紹介したいと思います!
しっかりポイントを押さえて新郎新婦の晴れ舞台を盛り上げちゃいましょう!!

まずはしっかりと何を撮るか、撮りたいのかを決める

結構ありがちなのが学生時代、仲間内のノリでとってしまい後になってグダグダなムービーだと気づいてしまうパターン。
撮っているときは楽しいんですが後から見たらそうでもないことが多々あります。
最低でもオープニングとエンディング(オチ)は考えて撮りましょう!
この二つがぼやけてしまうと盛り上がりに欠けますしゲストも何を見せられているのかわかりません。
ミュージックビデオ風のムービーではなくドッキリ系などのある程度しゃべったりするムービーを撮るときは自己紹介、企画の趣旨を軽く説明するとゲストにもわかりやすくてよいと思います。

しっかりとリハーサルをする

これもよくやってしまいがちなのがぶっつけ本番で撮影に臨んでしまうということ。
確実に失敗すると思います。
最低でも一度は撮影予定の場所に行って下見することをお勧めします。
思いのほか道路などが近くマイクが道路の騒音を拾ってしまったり思い出の場所が様変わりしていることなんてよくあることです。
当日慌てなくてもいいようにしっかりと下見をしましょう!
また、できることならさらっとリハーサルをすることも大事です。
一度やった後に動画を撮るのと何もしないのでは全然違います。

初めて撮影するときは撮影役を2人用意したほうがいい

撮影役は1人でもいいのですができれば2人いたほうがいいと思います。
1人は全体を撮る役、もう1人は主役やその他を寄って(近くで)撮る役と役割を決めて撮影するのがいいと思います。
決定的な瞬間を逃す確率も下がりますしテレビでよく見るような『別視点でどうぞ!』なんて映像の使い方もできますよ!
あと余興を流すときほとんどの場合スクリーン(横長の画面)で流すと思うのでスマートフォンをカメラとして使用する場合はスマホを横にして撮影してください!
縦で撮ってしまうと画面の両端が黒くなってしまいます!
これ以外と忘れてて友達が送ってくれたメッセージが縦どりで何度も編集でごまかした経験があります( ;∀;)

しゃべり方に気を付けよう!

ここで言う喋り方は方言とか言葉遣いではなくしゃべるスピードとか間とかそういうことです。
編集するときに困るのが早口で何言ってるのかよくわからないしカットしようにも重要なセリフやワードだからカットできない時やみんなが一斉にしゃべってしまうとき。
結局編集で字幕を付けてごまかすことになっちゃったりしまいます。
それはそれで面白い場合もあるのですがやっぱり大事なキーワードは聞き取りやすくしたいところ。
みんなが一斉にしゃべってもいい時はありますが大事なことを言うときはできるだけ同時にしゃべらないようにしましょう。
特に動画を撮るうえで事前にしゃべる内容がわかってることに関しては喋る前後に2~3秒の無言の時間を入れておくと格段に編集しやすくなります!

まとめ

・何を撮りたいのかしっかり決めよう!
・オープニングとエンディングはしっかり考えてから撮ろう!
・下見、できるならリハーサルをしておこう!
・撮影役はできるなら二人用意!役割を決めよう!
・スマホで撮影するときはスマホは横撮りで!ムービーにしたときに両端が黒くなっちゃうぞ!
・しゃぶるときはゆっくり、一斉にしゃべらないように!編集するときが大変!

以上が余興でムービーを撮るときに気を付けた方がいいポイントです。
いくつかポイントを上げましたが最後はやっぱり余興をする人の気持ちがこもっていればおのずといいムービーになるのではないでしょうか?
この記事を参考にして大事な人の結婚式もりあげちゃってください!

結婚式のムービー作成ならサイバーリンクのpowerDirectorがオススメ!

僕も動画編集で使用しているpowerDirectorは初心者でも簡単に編集できる4つのモードで動画づくりを楽しくサポートしてくれます!
またテンプレートなども豊富で細かい動画作成も思いのまま!
また月額契約なら月々1000円程度からととってもリーズナブルです!
この機会にpowerDirectorで動画作成をはじめてみては?
サイバーリンク

サイバーリンク公式オンラインストア

こちらの記事もどうぞ!

結婚式の動画作成するなら圧倒的にPowerDirectorがおすすめな3つの理由

動画編集
記事が少しでもいいと思っていただけたならシェアしていただけるととてもうれしいです!
SNSもやっていますのでそちらもフォローよろしくお願いします!
リョウのカメラブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました